発達障害の芸能人に学ぶ人生の生き方を知りたくありませんか?

   

発達障害芸能人

無料おためしプラン大好評です!!発達障害を克服したいあなたを全力でサポートします!!

投稿者;HIROTO

 

発達障害の有名人、芸能人は意外と多いです。

栗原類が不注意型ADHDであることを明かしたのは有名ですね。

 

セカオワの深瀬や黒柳徹子もそうです。

 

他にも

今年の3月に書道家の武田双雲氏が、

自身のブログで発達障害の可能性が、

あることを明かしました。

 

椅子を作る授業に僕だけ完成せず、まったく椅子にならなかったり、

裁縫がまったくできない、

何度頑張っても三角おにぎりも、箸もちゃんと握れない、

黒板の文字がすぐにゲシュタルト崩壊していく。

バイトはすべて首になるなど

ADHDや発達性協調運動障害を匂わす症状が挙がっています。

最後は感謝で綴られていました。

 

リンカーン大統領

トムクルーズなど

発達障害の芸能人や有名人も数多くいます。

 

よく発達障害は個性だと言われていますね。

その個性を活かして成功したり、人生をうまく生きている人も中には

いるでしょうが、多くの人はその「個性」を活かせず

仕事がうまくいかない、人間関係もうまくいかない

など二次的障害を発症したり、引きこもったりするなど

泥沼にはまり込んでいきます。

 

よく自分の好きなことを極めるのが良いと言われていますが

これは必ず仕事に結びつくかといったらそうでもないですよね。

とくに1つしか分かっていないとちょっと難しいんじゃないかなと

自分の好き、得意なことをどれだけ見つけられるか

そしてそれに打ち込むことが出来る環境をいかにして作るかにかかっているのかなと考えています。

 

しかし自分の好きなこと、得意なことを見つけるのって意外と難しいです。

 

自分自身のことって分かっているようで分かっていなかったりします。

 

泥沼にはまり込むのを回避する、よりよく生きるためには

ちょくちょく自分を点検して見つめなおす作業が必要になってきますね。

まだ私自身も自分自身のことをよく分かっていないんです。

お互いに頑張っていきましょうね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - 大人の発達障害 ,