大人の発達障害の悩み相談で最初に行う行動とは?!

   

発達障害大人悩み相談

無料おためしプラン大好評です!!発達障害を克服したいあなたを全力でサポートします!!

投稿者;HIROTO

大人の発達障害の悩み相談で最初に行う行動について

発達障害支援センターという発達障害者のための

支援機関が各都道府県に設置されています。

 

各支援センターHPにそこに相談窓口の電話番号が載っているので

そこに悩みや相談したいことを話してみても良いかもしれません。

ご自身が住んでいる町の最寄の支援センターを調べてみてください。

 

国立支援センターのQAによると

専門の職員を配置していて、職員は社会福祉士の配置ですが、

各センターによって、臨床心理士、言語聴覚士、精神保健福祉士、医師等を配置しているところがあるようです。

障害のことをよく理解されている方々だと思われるので話しやすいのではないかと思われます。

 

また民間の支援団体も少しずつ設立されています。

そこに連絡を取ってみたり、イベントや交流会があれば参加してみるといいでしょう。

1人で悩んで、行動しないあるいは引きこもったりして動けなくなるのが一番危険です。

1人の時間を作り、自分と向き合い自分自身の事を把握するのは

生きるうえで必要不可欠ですが、

悩みを相談したり、自分探しは自分の内側にだけ目を向けていては

出来ないので、外に目を向けることです。

当事者関連の団体や支援窓口で相談する、当事者同士の交流は欠かせません。

 

今の現状を何とかしたいと思うのであれば、始めの一歩を踏み出すことが大切です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - 大人の発達障害, 発達障害支援センター , , ,